クルマの税金&維持費解説書
プリウス

プリウスの自動車税&重量税はいくら?【2022年版の税金計算】

トヨタ プリウス(PRIUS, ハイブリッド, 2WD&4WD)の排気量を調べて、維持費のうちの税金部分、自動車税&自動車重量税の金額を令和4年(2022年)度の税制で計算してみました。プリウスの排気量は1800ccで、人気グレードのSグレードで1年あたりの自動車税が3.6万円、自動車重量税が7500円で合計4.35万円でした。また、保険・車検・ガソリン・駐車場の費用などを足した年間の維持費としては32.2万円になります。よく比べられるオーラとの比較もしてみました。参考までに2020年の自動車税制の場合の税額も計算しています。 (2022/02/24更新)

スポンサーリンク
目次
1. プリウスのグレード
  • プリウスにはどんなグレードがある?
  • プリウスの代表的なグレードはどれ?
2. プリウスの自動車税額
  • 自動車税額の計算方法は?
  • プリウスの自動車税はいくら?
  • プリウスの自動車税のグリーン化特例減税は?
3. プリウスの自動車重量税
  • 重量税の計算方法は?
  • プリウスの重量税はいくら?
  • プリウスのエコカー減税は?
4. プリウスの自動車税と重量税の合計
  • プリウスの自動車税と重量税の合計は?
5. プリウスの保険代
  • プリウスの自賠責保険代と任意保険代はいくら?
6. プリウスの車検費用
  • プリウスの車検でかかる車検基本料と印紙代はいくら?
7. プリウスのガソリン代
  • プリウスの燃費と、年間1万キロ走った時のガソリン代は?
8. 駐車場の費用
  • プリウスの駐車場を借りる場合は年間いくらかかる?
9. プリウスの年間維持費
  • プリウスの自動車税、重量税、保険、車検、ガソリン代、駐車場代を合計した年間維持費はいくら?
10. プリウスとオーラを比較
  • プリウスとオーラの税金や維持費を比較するとどう違う?
11. 参考: 2020年税制のプリウスの自動車税と重量税
  • プリウスの自動車税と重量税を2020年度の自動車税制で計算するとどれくらい?
12. まとめ

この記事ではプリウスの税金・維持費の計算をしています。

4WDについてはプリウス 4WDの税金&維持費を、プリウスPHVについてはプリウスPHVの税金&維持費を書いていますので、よろしければそちらもご覧ください。

スポンサーリンク

プリウスのグレード

グレードによって自動車税や重量税が変わってきたりするので、まずはプリウスの5種類の主要グレードの重量、燃費、価格を見ていきます。

なお、プリウスのカタログ燃費はWLTCモードなので、実燃費も同じくらいになります。

Eグレード

Eグレードの重量は1320kg、燃費は32.1km/lで価格は257万円です。

このグレードはカタログ燃費のためのグレードでバッテリーに軽量かつ高性能なリチウムイオン電池を使用していますが、リアスタビライザーや防音装備などが付属しておらず、燃料タンクのサイズも小さくなっています。

そのため乗り心地や使い勝手が悪くなっているのでハッキリ言って普通は選ばないグレードです。

Sグレード

Sグレードの重量は1350kg、燃費は30.8km/lで価格は261万円です。

このグレードは燃費最優先のEグレードを除くと一番安いグレードで、バッテリーにはコストが抑えられるニッケル電池を使用しています。

事実上のプリウスの標準グレードで、フロントコンソールトレイや運転席6ウェイ&助手席4ウェイといった快適機能が標準装備されます。

Aグレード

Aグレードの重量は1360kg、燃費は30.8km/lで価格は290万円です。

このグレードは「トヨタセーフティセンス」が標準装備となる安全装備が充実したグレードです。

Aプレミアム

Aプレミアムの重量は1380kg、燃費は30.8km/lで価格は323万円です。

このグレードは安全装備「トヨタセーフティセンス」の他に本革シートの他にヒートシーターなどの内装の充実した高級グレードです。

4WD

4WDの重量は1450kg、燃費は28.3km/lです。

プリウスの人気グレード

プリウスはSグレードが人気のあるグレードです。

グレードにこだわりのない方はSグレードを中心に読んでいただくとよいかと思います。

スポンサーリンク

プリウスの自動車税額

自動車税の金額は排気量ごとに決まっていて、2022年度の自動車税額はこのようになっています。

排気量 自動車税額
660cc以下 10,800円
1000cc以下 25,000円
1000cc〜1500cc 30,500円
1500cc〜2000cc 36,000円
2000cc〜2500cc 43,500円
2500cc〜3000cc 50,000円
3000cc〜3500cc 57,000円
3500cc〜4000cc 65,500円
4000cc〜4500cc 75,500円
4500cc〜6000cc 87,000円
6000ccより大きい 110,000円

プリウスの排気量は1800ccなので、その場合の自動車税の金額は3.6万円になります。

詳しくは1800ccの車の税金の計算の記事をご覧ください。

なお、プリウスの自動車税は全車種の自動車税ランキングで141位、セダンの自動車税ランキングで15位、ハイブリッドカーの自動車税ランキングで39位となっています。

グリーン化特例についてはプリウスは対象外なので残念ながら自動車税の減税はありません。

スポンサーリンク

プリウスの自動車重量税

自動車の税金は自動車税以外に自動車重量税もあります。

自動車重量税は車両重量ごとに決まっていて、0.5トンごとに4,100円ずつ増えていきます。

ただし、2023年4月30日までにエコカー減税対象車を新車登録した場合は0.5トンごとの税額が2,500円になります。

さらにエコカー減税対象車なら購入時に支払う3年分の自動車重量税が減税になります。

重量税の減税額は燃費基準の達成度ごとに決まっていて、それぞれこのようになっています。

2030年燃費基準と重量税の減税額

燃費基準の達成度 重量税の減税
60%達成 25%
70%達成 25%
75%達成 50%
80%達成 50%
85%達成 50%
90%達成 免税
100%達成 免税
120%達成 免税

プリウスのグレードごとの燃費達成度と重量税の減税効果はこのようになります。

グレード 燃費基準 減税
E 120%達成 免税
S 120%達成 免税
A 120%達成 免税
Aプレミアム 120%達成 免税
4WD 120%達成 免税

※ 初回車検時の自動車重量税も免税

プリウスはエコカー減税対象車で車両重量が1320〜1450kgなので、車両重量税は1年あたり7500円になります。

また、プリウスのエコカー減税は免税なので、購入時に支払う3年目までの自動車重量税は0円になります。

さらに、初回の車検も2023年4月30日までなら、その時に支払う2年分の自動車重量税も免税となります。

なお、プリウスの重量税は全車種の重量税ランキングで34位、セダンの重量税ランキングで1位、ハイブリッドカーの重量税ランキングで14位となっています。

スポンサーリンク

プリウスの自動車税と重量税の合計

次はグレードごとに自動車税と重量税の合計額を見ていきます。

プリウス Eグレードの自動車税と重量税

  自動車税 重量税 合計
初年度 36,000円 0円 36,000円
2年目 36,000円 0円 36,000円
3〜5年目 36,000円 0円 36,000円
6年目〜 36,000円 7,500円 43,500円

プリウス Sグレードの自動車税と重量税

  自動車税 重量税 合計
初年度 36,000円 0円 36,000円
2年目 36,000円 0円 36,000円
3〜5年目 36,000円 0円 36,000円
6年目〜 36,000円 7,500円 43,500円

プリウス Aグレードの自動車税と重量税

  自動車税 重量税 合計
初年度 36,000円 0円 36,000円
2年目 36,000円 0円 36,000円
3〜5年目 36,000円 0円 36,000円
6年目〜 36,000円 7,500円 43,500円

プリウス Aプレミアムの自動車税と重量税

  自動車税 重量税 合計
初年度 36,000円 0円 36,000円
2年目 36,000円 0円 36,000円
3〜5年目 36,000円 0円 36,000円
6年目〜 36,000円 7,500円 43,500円

プリウス 4WDの自動車税と重量税

  自動車税 重量税 合計
初年度 36,000円 0円 36,000円
2年目 36,000円 0円 36,000円
3〜5年目 36,000円 0円 36,000円
6年目〜 36,000円 7,500円 43,500円
スポンサーリンク

プリウスの保険代

税金に続いて保険の費用も計算してみます。

保険には加入が必須となる自賠責保険と、種類を自分で選べる任意保険があります。

自賠責保険については新車購入時に3年分39,120円を、車検の度に2年分27,840円をまとめて払います。

1年あたりにすると1〜3年目は13,040円、4年目以降は 13,920円となります。

任意保険については年齢制限や保障内容などにもよるのですが、平均的には年間約6.5万円ほどとなっています。

プリウスの車検費用

税金・保険に続いて車検費用も計算してみます。

車検については検査手数料の印紙代が1800円かかります。

あとは車検基本料がかかるのですが、この費用はディーラーや車検業者など、どこに頼むかによって結構変わってきます。

平均的には4万円程度なので、今回は車検基本料は4万円として計算してみます。

合計すると車検費用は

検査手数料 1800円 + 車検基本料 4万円 = 4.18万円

となります。

車検は2年に1回なので、年間のコストとしては半分の2.09万円となります。

また、当たり前ですが新車購入時は車検は不要なので、車検費用がかかるのは4年目以降になります。

車検について詳しく知りたい方はプリウスの車検代の記事もご覧ください。

スポンサーリンク

プリウスのガソリン代

ガソリン代は、年間1万キロ走った場合で計算します。

プリウスのグレードごとの燃費はこのようになっています。

なお、プリウスのカタログ燃費はWLTCモードの計測となっているので実燃費も同じくらいになります。

グレード 燃費
E 32.1km/l
S 30.8km/l
A 30.8km/l
Aプレミアム 30.8km/l
4WD 28.3km/l

なお、プリウスの燃費は全車種の燃費ランキングで4位、セダンの燃費ランキングで3位、ハイブリッドカーの燃費ランキングで2位となっています。

ガソリン価格については、リッター165円で計算します。

この燃費とガソリン代で1万キロ走った時のグレードごとのガソリン代はこのようになります。

グレード ガソリン代
E 5.14万円
S 5.36万円
A 5.36万円
Aプレミアム 5.36万円
4WD 5.83万円

駐車場の費用

駐車場を借りている場合などは駐車場の賃料もかかってきます。

月極駐車場の賃料の全国平均は8000円なので、年間だと

8000円 x (12ヶ月 + 更新料 1ヶ月)= 10.4万円

となります。

スポンサーリンク

プリウスの年間維持費

これまで計算した自動車税、重量税、保険、車検、ガソリン代、駐車場の費用を足すとプリウスの年間の維持費が計算できます。

車の買い替えの多い3回目の車検前までの7年間車を保有した場合の、グレードごとの1年あたりの維持費を計算するとこのようになります。

プリウス Eグレードの維持費は年間28.4万円

内容 費用
自動車税 3.6万円
重量税 2142円
自賠責保険 1.35万円
任意保険 6.5万円
車検費用 1.19万円
ガソリン代 5.14万円
駐車場代 10.4万円
合計 28.4万円

プリウス Sグレードの維持費は年間28.6万円

内容 費用
自動車税 3.6万円
重量税 2142円
自賠責保険 1.35万円
任意保険 6.5万円
車検費用 1.19万円
ガソリン代 5.36万円
駐車場代 10.4万円
合計 28.6万円

プリウス Aグレードの維持費は年間28.6万円

内容 費用
自動車税 3.6万円
重量税 2142円
自賠責保険 1.35万円
任意保険 6.5万円
車検費用 1.19万円
ガソリン代 5.36万円
駐車場代 10.4万円
合計 28.6万円

プリウス Aプレミアムの維持費は年間28.6万円

内容 費用
自動車税 3.6万円
重量税 2142円
自賠責保険 1.35万円
任意保険 6.5万円
車検費用 1.19万円
ガソリン代 5.36万円
駐車場代 10.4万円
合計 28.6万円

プリウス 4WDの維持費は年間29.1万円

内容 費用
自動車税 3.6万円
重量税 2142円
自賠責保険 1.35万円
任意保険 6.5万円
車検費用 1.19万円
ガソリン代 5.83万円
駐車場代 10.4万円
合計 29.1万円

プリウスの維持費ランキング

プリウスの維持費は全車種の維持費ランキングで36位、セダンの維持費ランキングで5位、ハイブリッドカーの維持費ランキングで14位となっています。

スポンサーリンク

プリウスとオーラを比較

次はプリウスとよく比較されるオーラの燃費や年間の維持費やガソリン代、税金なども調べてみました。

なお、車の平均保有年数の7年間の平均で計算しています。

まず、車種ごとの燃費・維持費・価格はこのようになります。

車種 燃費 維持費 価格
プリウス 30.8km/l 28.6万円 261万円
オーラ 27.2km/l 29万円 261万円

プリウスとオーラのコストの違いはこのようになります。

  オーラ 差額
価格 261万円 −2200円
ガソリン代 6.07万円 +7090円
自動車税 3.05万円 −5500円
重量税 4285円 +2143円
年間維持費 29万円 +3733円
スポンサーリンク

参考: 2020年税制のプリウスの自動車税と重量税

2020年の税制の場合のプリウスの各グレードの自動車税と重量税はこのようになります。

プリウス Eグレードの自動車税と重量税(2020年)

  自動車税 重量税 合計
初年度 36,000円 0円 36,000円
2年目 36,000円 0円 36,000円
3〜5年目 36,000円 0円 36,000円
6年目〜 36,000円 7,500円 43,500円

プリウス Sグレードの自動車税と重量税(2020年)

  自動車税 重量税 合計
初年度 36,000円 0円 36,000円
2年目 36,000円 0円 36,000円
3〜5年目 36,000円 0円 36,000円
6年目〜 36,000円 7,500円 43,500円

プリウス Aグレードの自動車税と重量税(2020年)

  自動車税 重量税 合計
初年度 36,000円 0円 36,000円
2年目 36,000円 0円 36,000円
3〜5年目 36,000円 0円 36,000円
6年目〜 36,000円 7,500円 43,500円

プリウス Aプレミアムの自動車税と重量税(2020年)

  自動車税 重量税 合計
初年度 36,000円 0円 36,000円
2年目 36,000円 0円 36,000円
3〜5年目 36,000円 0円 36,000円
6年目〜 36,000円 7,500円 43,500円

プリウス 4WDの自動車税と重量税(2020年)

  自動車税 重量税 合計
初年度 36,000円 0円 36,000円
2年目 36,000円 0円 36,000円
3〜5年目 36,000円 0円 36,000円
6年目〜 36,000円 7,500円 43,500円

まとめ

今回はプリウスにかかる自動車税&重量税を計算してみました。

他に

の計算の記事も書いたので、よろしければそちらもご覧ください。

また、プリウスの各モデルの維持費・車検代・燃費の記事もありますのでこちらもどうぞ。

プリウスの各モデルの維持費
プリウスの各モデルの車検代
プリウスの各モデルの燃費

このサイトでは注目の車種の税金や維持費などの記事を書いたりしているので、この記事が少しでも役に立ったらTwitterもフォローしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク